リモート品質管理とデジタル進捗管理の最先端へ

いつでもどこでも、建設または点検現場の状況をすぐに把握。 Reconstructはどんな時でもプロジェクトの進捗と品質を管理することができ、リスクを軽減し、より効率がいい現場管理を促進します。

Reconstructには、お客様固有のニーズに対応できるソリューションがあります

corporate construction projects

企業内での建設プロジェクト

現場との情報交換の効率を上げ、品質を向上させながら、24時間年中無休で進捗状況をリモートで管理

commercial development projects

事業開発プロジェクト

プロジェクトのROIを確保するために、プロジェクトの進捗を可視化、管理面での効率を向上しリスクを軽減

infrastructure projects

インフラと土木プロジェクト

インフラまたは土木でのプロジェクトの点検と建設の精度を高め、従来のプロセスより効率をあげ、コストを削減

general contractor projects

ゼネコン

プロジェクト内の全ての関係者および下請け業者との調整を改善し、現場を今まで以上のスケールで把握し管理

Reconstructとは?

Reconstructは、リアリティーキャプチャー、設計図面、そしてスケジュールを全て組み合わせできる唯一のソリューションです。 効率と品質を向上させながら、プロジェクトの完全な可視化を実現します。

how Reconstruct works
overlay reality vs design

設計・デザインと
現実をオーバーレイ

書面で見るだけでは不十分。 Reconstructの特許取得済みのオーバーレイテクノロジーで出来形を瞬時に確認、今までと違う次元でプロジェクトの進捗を把握

屋内と屋外のプロジェクトに両方対応できます

Reconstructは、組み合わせた唯一のリアリティキャプチャソリューションです。 屋内と屋外の両方、低コストでシームレスなエクスペリエンスを提供します。

reality capture for indoors and outdoors
reality capture from any device

任意のデバイスからのリアリティキャプチャーを使用

Reconstructの特許技術は360°カメラ、ドローン、スマートフォンなどすべてのメディアタイプ のキャプチャメカニズムに適応しています

スケジュールと統合する

遅延のリスクがある領域を特定します。 私たちは様々なスケジュール を統合することができ、P6の場合は双方向統合を備えた唯一のソリューションです

Reconstruct integration with schedule

実際のプロジェクト実績とROI

50%+

移動時間とコストの削減

50%+

計画通りの完了項目

30%+

OAC(オーナー・建築士・ゼネコン)との調整会議などの時間の削減

カスタマーサクセスストーリー

Fortune500企業とENR業界のリーダーから信頼されています

「Reconstructは、10億ドルのグレーターフォートローダーデールブロワードカウンティコンベンションセンターおよびホテルプロジェクトの作業範囲のすべての領域を把握するのに役立ちました。 Reconstructを使用することで現場を全てのチームメンバーがいつでもアクセスできるようにし、時間を節約し、安全性を促進し、BIM所有者のコンプライアンスを可能にしました。」

シンディ・ボールドウィン、VDCO T社長ech

Cimic Logo
Taisei Logo
Skanska Logo
Obayashi Logo
Linde Group Logo
JR East Logo
McDonalds Logo

オーナーオペレーター

DeloitteTouche Tohmatsu Logo

あなたのプロジェクトを変革する
準備はできていますか?

当社のソフトウェアがお客様のビジネスに与える影響を確認するために、当社の製品技術担当者との1対1のウォークスルーをスケジュールすることが出来ます。

または以下の電話番号までご連絡ください

+1 (650) 646-6301

+1 (212) 655-7677

Reconstructをフォロー

connect with Reconstruct on LinkedIn
follow Reconstruct on Twitter
like Reconstruct on Facebook
follow Reconstruct on Instagram
opt in to Reconstruct's newsletter
ja日本語

サインアップして、リモート進行状況の監視に関する最新ニュースを受け取り、製品の機能と更新を再構築します。